鉄道好きのお子さんにオススメのペーパークラフトサイト「Vayashi’sペーパークラフトクリエイターズ」

鉄道系ペーパクラフト ペーパークラフト
鉄道系ペーパクラフト
この記事は約4分で読めます。

Vayashi’sペーパークラフトクリエイターズとは

Vayashi’sペーパークラフトクリエイターズ

私は鉄道系のペーパークラフトを作成するとき、主にこちらのサイトを利用させていただいています。
なんと先日、サイトの管理者 @Vayashis11 さん に私が作ったペーパークラフトを取り上げていただきました!ありがとうございます!

良い機会なので、今回はこのサイトのペーパークラフトの良さを語りたいと思います(取り上げていただいたお礼の意味も込めて)。

Vayashi’sペーパークラフトクリエイターズの良いところ

4000種を超える作品

何といっても作品の種類が多いです。
「○○系××番台」といった種別分けはもちろん、ラッピング車両まであります。

JR東日本 E231系500番台 山手線のペーパークラフト

これをお一人で作成して無料公開しているというのが素晴らしいです。

組み立てが簡単

運営ポリシーが「子供に笑顔を。皆が楽しめるペーパークラフトを」(管理人プロフィールより)ということで、組み立てが簡単なように設計されています。

そのため、基本的に1車両作るのに印刷するのは1枚だけです。

子供が自分で組み立てて遊ぶのにちょうど良いと思います(元々管理人さんもお子さんのためにペパクラ展開図を作成していたのが始まりだそうです)。

YouTubeチャンネルもあり、こちらには組み立て動画(一部の作品のみ)があるので、なおさら分かりやすくなっています。

ジオラマ用の素材も豊富

車両だけでなく、線路、駅のホーム、建物といったジオラマ用の素材も豊富です。
もちろんこれも組み立ては簡単です(線路にいたっては印刷すれば完成です)。

ストラクチャ・鉄道ジオラマ

もっと鉄道ペパクラ、普及しても良いと思う

私も子供の頃は買ってもらったプラレールやトーマスのおもちゃで遊んでいました。
ちょっと年上のお兄さんが持っていたNゲージにも憧れました。
リアルに動くこのてのおもちゃは、今でも見ていてワクワクします。

しかし、自分が子供の頃に鉄道のペーパークラフトに出会っていたら、喜んで遊んでいたのではないかと思います。

最初は親に組み立ててもらうでしょう。
そのうち少し乱暴に扱って壊してしまうかもしれません。
親は仕方ないなぁと言いながら新しいものを組み立ててくれるでしょう(材料費がかかるのは紙とインクだけです)。

そのうち、親も面倒になって自分で組み立てるかもしれません。
市販のおもちゃと違って、紙さえあればいくらでも作れます。
もしかしたら自分でオリジナルの展開図を作って遊ぶようになるかも…。

もちろん、全ての子供がこんなに都合よくペーパークラフトで遊ぶことはないでしょう。
でも、工作好きだった私のような子供だったら、こういう風に遊ぶこともあるかもしれません。

お金をかけずに一から組み立てて遊べる鉄道ペーパークラフト、もっと普及しても良いと思います。

最後に言いたいこと

管理人のVayashis11さん、これまでにサイト運営のために相当お金と手間をかけていると思います。 
お金をかけずに出来るペーパークラフトとはいえ、これだけ作れば使用した紙とインクの代金はものすごい量でしょう。
サイトの運営にもサーバレンタル料などかかります。
それでも、これだけの作品を無償で公開しています。

もしVayashis11さんの展開図を使用するなら、何らかの形でお金を落としていってもらえると嬉しいです(強要するわけではありませんが)。
トップページ中段にあるAmazonリンクでの買い物、Paypalでの寄付など、どんな形でも良いと思います。
ペパクラ用の用紙だけでも、このサイト経由で買ってみてはどうでしょうか。

もちろん、応援のメッセージや「作品つくりました!」という報告も喜んでもらえると思います。
しかし、これだけ素晴らしいサイトを運営している方なら、少しは金銭的にも報われてほしいなー、というのが私の希望です。

色々書きましたが、まずは一つ好きな車両の展開図を探すところから初めてみてはいかがでしょうか。
Vayashis11さんのサイトなら、きっとあると思います(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました